DACA運営委員会議事録(2022.8.26)

議事録の掲示が遅くなったことをお詫び申し上げます。

次回運営員会は、10月22日(土)同志社新町別館にて開催します。委員以外でも参加ご希望であればご連絡ください。山口メール shankouyifu@gmail.com

2022.09.16
2022年8月27日 DCAC 運営委員会 議事録

日時 : 2022年8月27日
場所 : ZOOM会議
出席 : 河村徹(69) 高橋正浩(73)  大塚隆(74) 藤岡淳一(75) 岡田 英明 (79)
小川浩司(88) 佐藤邦彦(93) 海老名仁(14) 山口一夫(77文責)(年度)
議 事
1. あくびノートのデーター喪失について
運営委員長(山口)が、掲示板サービス停止の連絡を受けていたにも関わらず、失
念していたことにより発生。心からお詫びを申し上げます。

2.2023年度総会について
開催日は、2023年5月23日(日)とする。
前夜祭は行わず、総会懇親会のみとする。
意見 ・役員人事、会則変更を審議する総会開催だけで良いのではないか。
・コロナを考慮して、日程は未定で良いのでは。
・多くのOBは総会・懇親会を楽しみにしている。
・会場予約の取り消しは可能、日程が決まらないと準備が進められない。
・前夜祭中止の反対は1名。

2. 総会準備、開催時の役割分担について (敬称略)
・会報、アンケート、開催案内、出欠表等郵便関係 稲垣 佐藤
・会場リサーチ                 藤岡 奥村
総会
・総会式次第・企画担当             稲垣 大塚 藤岡
・懇親会式次第・企画担当            高橋 岡田 寿田
・現役の役割決定・調整         小川 樺井 荻原 海老名
・会計                     佐藤
・スケジュール管理・全体調整          藤岡 山口

3. 会則改正について
会則の改正案は引続き河村前会長に検討にお願いする。

総会での報告は、新運営委会が行う。

4. 現役監督報告(海老名)

2022年8月6日から8日迄、上高地から槍ヶ岳で1泊2日の夏合宿を行った。                         2年ぶりの合宿だが、天気も悪くなく無事下山した。学校規定の同行者は樺井さ
んが担当した。
今後は9月3~4日の金剛山(同行者小川さん) 9月17~19日の白山(同
行者海老名さん)を予定している。

5. ロックトレーニング報告(藤岡)
2021年10月から2022年8月のロックトレの実施報告。最多数参加者は、   山縣くん、現役のうち15名が参加。技術は向上している。

6. 現役希望装備の購入、追認について(佐藤)
現役からの要望により6人用テント・4人用フライを購入した。
費用114,950円の支出を承認する。
意見
現役は装備購入時に領収書を取っているのか。→ちゃんと取っている。
大学の規則によりテント泊の伴う山行には同行者が必要となっている。現役監督が
同行する費用についてDCACが負担する。現行会則の運用で負担は可能。

7. その他
・HPについて、履歴や構成、外部リンク等を明確にしておくべき(藤岡)
河村、藤岡、松下、山口で別途検討する。
・郵便物の発送等、佐藤さんの負担が大きいのではないか
会報の袋詰めをみんなで行えば楽しい、運営委員長が検討する。

8. 次回、運営委員会開催について
・次回は大学で開催する。日程については別途連絡する。

以 上

「あくびのおと」サービス停止に関する顛末のご報告

DCAC会員各位

2022年8月8日

DCAC会長 藤岡淳一

 8年余り続いた「あくびのおと」のブログサービスが終了となりました。
この間約400件余りの山行活動報告、懇親会・日常報告など会員の皆様が積み上げて下さった「あくびのおと」(by Tea Cup)のサービスが終了してしまいました。

本来なら終了前にデータを取り出し、新たに契約するブログサービスに移行するはずですが、それが叶いません。
ご存じの通り今年5月役員交代が行われ、ホームページ管理者も移管されましたが   8月1日にサービスが終了するとの情報の引継ぎは行われたのですが、その情報が他の役員に共有されておらず、各自多忙の中で対応がなされないままサービスが終了してしまったという訳です。
多くの書き込みを行っていただいた皆様には誠に申し訳ありません。
今後はこうした不具合を起こさないように、ホームページに関する構造・契約先その他の情報を文章化し、役員間で共有することにします。

新たな契約先が決まり「あくびのおと」再開の目途が立ちましたら、ご報告させていただきますので、その間、「伝言板」により連絡等を行ってください。
会員の皆様にはお手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
今後ともこれに懲りず、奮って記録のアップをお願いいたします。
今後もさらなる会員間の情報交換に生かしてゆきたいと思います。
何卒、ご協力・ご援助宜しくお願いいたします。

DCAC運営委員会議事録(2022.7.2)

少し遅くなりましたが、標記議事録をUPします。
今回は久しぶりに新町BOXに参集し、対面方式の委員会となりましたが、遠方より
寺沢さん(’61)のご参加を頂き、大いに盛り上がりました。
概要は以下の通りですが、詳細は「運営委員会」の議事録をご参照下さい。

1.開催日時 :2022年7月2日(火)
2.場 所  :同志社大学・新町BOX(402)
3.出席者  :藤岡、山口、寺沢、河村、下山、岡田、寿田、矢田
(DAA)山縣、三ツ石、喜多、藪本  (書記)藪本
《 議事 》
1.河村前会長挨拶

2.DCAC・運営委員会の組織について
・新会長:藤岡、(副)稲垣、大塚
・新運営委員長:山口、(副)岡田
・現役監督:海老名(主)、小川、佐藤、樺井、荻原
・新に支部を見直しし、一部新設した。
1)関西支部 2)関東支部 3)中部支部 4)西日本支部(新)
5)北海道・東北支部(新)

3.藤岡新会長挨拶

4.2021,2022年度山岳同好会の活動について(山縣)

5.OB会の会費の使途について(下山)

6.総会、プレ山行の実施時期について
・2023年5月20日前夜祭、21日総会 実施予定
・プレ山行は前年9月に開催予定。
場所は関西、関東から凡そ等距離、例えば中央アルプス・駒ヶ根等を検討に加える。

7.同志社山岳連盟の遭難対策費用について

※次回の運営委の開催日時は、山口運営委員長が調整し,連絡する。

「運営委員会」(2022.6.4)

下記にて運営委員会を開催、詳細は「議事録」を参照下さい。

(1)日 時:2022年6月4日(土)18:30~21:00(リモートにて各自宅)
(2)出席者:河村、下山、高橋、藤岡、小川、佐藤、山口(記録)(敬称略)
《議事》
1.決算・予算報告(佐藤)
2.新体制案報告(藤岡次期会長)
3.引継ぎ関係報告(下山運営委員長)
4.会計支出基準
5.新体制立上げ日程の周知
6.その他

一昨年初より、2022年5月の「DCAC65周年記念総会」に向け準備を重ねて
来たが、コロナ禍の蔓延により「総会」中止の止むなきに至ったのは
周知の通り。
ただ、現DCAC運営陣の高齢化,固定化と若年層の活動離れは顕著な
ものがあり、DAAへの支援を含めた全体的な活動の活性化を図るのは
逆に今をおいてないとの危機感にたち、昨年度よりDCAC新役員の
選定とその運営の仕組みを明確にする「会則」作りに邁進してきた。

詳細は「会則」改訂作業終了後、各位宛ご報告するが、当面の運営上
新体制のエンジン役となる「運営委員会」の新役員が決定したので、
以下概要のみ報告する。(2021年度 会長 河村徹)

1.会長:藤岡淳一(75)
2.副会長:稲垣光直(72)、大塚隆(74)
3.運営委員長:山口一夫(77)
4.副運営委員長:岡田英明(79)
5.運営委員:高橋正浩(73)奥村法子(85)星野秀樹(88)
小川浩司(88)佐藤邦彦(93)樺井美緒(3)寿田竜大(7)
荻原正和(9)海老名仁(14)
6.現役監督:主・海老名、小川、佐藤、樺井、荻原
7.会計監査:下山博充(70)
8.相談役:河村徹(69)
他、支部を増設(北海道・東北、関東、中部、関西、西日本)            ※(カッコ)内数字は入学年度。            以上

「白馬山麓山菜狩り」のご案内

暫く中止となっておりました「白馬山菜狩り」ですが、幹事の谷岡氏、大塚氏からの再開(トライアル)のお報せです。「伝言板」を改めてご参照下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
この度、下記の要領にて山菜狩りを企画しましたのでご案内します。
現在のコロナ関連の状況から、今回はDCACの公式行事ではなく、恒例の白馬山菜狩り再開へのトライアルとして実施します。ご参加の方は伝言板への書き込み等でお知らせください。

場所:白馬山麓周辺
日時:5月28日(土)8:30昇盛館集合
宿泊:白馬駅前「昇盛館」
(TEL0261-72-2169)
※各自予約をお願いします。

  • 69年度 谷岡 74年度 大塚

「65周年記念総会」中止のお知らせ

拝啓 向春の候 各位ご健勝のこととお慶び申し上げます。
日頃は会の運営には格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、予て今春5月開催とご案内申し上げてきた「65周年記念総会」の件、新型コロナが蔓延する中、「運営委員会」にて二年に亘り準備を進め、開催の可否、是非を協議して参りましたが、この度、今春開催は「中止」と決定致しました。
大変残念ではありますが、「オミクロン株」などが収束し社会環境が整うまでの当面1年間延期し、来年5月を目処として開催する予定ですので、どうぞご了承下さい。
尚、当面コロナ禍の状況をみつつ、各位には改めて開催の日時、場所等をご案内申し上げますので、ご留意頂ければ幸いです。
末筆ながら、皆様のご健康とご多幸を衷心よりお祈り申し上げます。    敬具

2022年2月10日

同志社クローバー山岳会
会長 河村 徹

「岩トレ指導・議事録」

・日時:2022年2月6日:20:00~20:30

・方法:ZOOM

・参加:藤岡、小川、佐藤、海老名(書記)

先の「運営委員会」(2022.1.29)での「岩トレ指導」方法等について、提案者(藤岡氏)及び現役監督間で指針や進め方について協議した。詳細は「岩トレ指導・議事録」参照。

 

 

「運営委員会議事録」(2022.1.29)概要

※詳細は、上記「運営会議」中の添付ファイル(「運営委員会議事録」)参照。

・日 時:2022年1月29日(土)20:00~21:55
・方 法:Zoom
・参加者(敬称略):河村、下山、稲垣、山口、高橋、藤岡、奥村、小川、佐藤、   海老名(書記)

【議事】
(1)総会の開催、中止判断について
2022.5月に予定していた「65周年記念総会」は中止で決定。
・会員への「中止」連絡は、「メール」「ハガキ」「HP]で行う。
・1年程度延期することで案内する予定。

役員改選:未定(「継続協議)

(2)前回議事録確認:特に追加意見なし。

(3)各種報告
-1 故河崎初代会長の山用品販売:詳細は「運営委員会議事録」参照。
-2 会員逝去報告:別途HPにて報告済み、議事録参照。
-3 現役の岩トレ:藤岡氏より現役の岩トレの進め方について提案。
詳細は、議事録参照。

(4)会則改定の件:会則の詳細を協議中だが、下記項目の見直し要。
-1 「遭難積立金」の適用対象及び対象山行について確認。
-2 「永年会費」⇒将来的な会の財源確保を狙いとした制度、方策協議。

次回以降の「運営委員会」の開催は未定。別途、下山運営委員長から連絡。

訃報です。

当方で把握するのが遅くなり失礼ですが訃報です。

「木村嘉男様」(58年度)2021年(令和3年)  3月15日

お嬢様からの話では「急に苦しみ救急車で病院へ行くが何もできず亡くなった。昔DCACのプレ山行で上高地へ行ったことが思い出されます。皆様によろしく」とのことでした。
「尾谷忠男様」(58年度)2021年(令和3年)  7月6日

お嬢様(齋藤様)からの話では「家族に看取られた大往生でした。皆様に宜しく」とのことでした。

永年、会員としてDAA、DCACへの陰日向、物心両面に亘るご支援を賜り厚くお礼申し上げると共にご冥福を心よりお祈り申し上げます。

DCAC運営委員会議事録(2021.12.25)

標記「運営委員会議事録」をUPします。

詳細は、「運営委員会」に添付の議事録をご参照下さい。

(1)開催日時、場所:2021.12.25(土)、WEB会議

(2)参加車:河村、下山、稲垣、藤岡、小川、佐藤、高橋(記録)

・「現役との合同山行」(岩登りトレに関する今後の進め方 等)

・65周年記念「総会」「懇親会」の開催是非等について討議。

次回、「運営委員会」開催予定 :2022.1.29(土) 20:00~21:30

「運営委員会議事録」(2021.11.27)

遅くなりましたが、11月度の「運営委員会議事録」をUPします。

・日時、場所 :2021年11月27日 20:00~21:30(リモートにて各自宅で実施)
・メンバー  :下山、高橋、山口、藤岡、稲垣(記録)【敬称略】

《議 事》
1.故河崎会長の山小屋状況報告(下山)

2.現役との山行報告他(藤岡)
・10月30日(日):北小松ロックトレ 参加者:現役4名、藤岡、高橋、山口
・現役の装備品について
現役の装備品リストが、コロナ禍の影響で2017年から更新されていない。
ザイルなどの登攀具や特にテントは半数が使用不能という現役からの声もある。
岩登り山行も増えてきそうなので、今までにない新しい装備も必要になる。
今後折を見て現役監督に依頼して、装備品の確認をしていくべきであろう。
現役が過去に作成している装備品リストの継続的な管理もすべき。

3.記念総会・祝賀会の会費について
OBの高齢化、若いOBの少なさ、参加予定現役の増加予測(10名→最大20名程度)
などの理由から、当初予定の予算をオーバーする可能性がある。それにより祝賀会
の予定会費10,000円を値上げするかどうか。
藤岡:ホテルからの以前の見積書をもとに、条件を変えて再計算してみる。

4.前夜祭について
12月に発送予定の会報に前夜祭の記載をどうするか。
・中止の可能性も示唆しつつ、開催の前提で予定を記載する。
・5月のコロナ状況が不明である以上、今回は前夜祭は中止と記載する。
これについては、日を改めて再度検討する。

5.今後のスケジュールについて
・出欠案内の返信通信欄に書かれた、会員の近況報告をまとめた「仲間たちは今…」
というような冊子を総会当日に配りたい。(前回60周年で作成した)
・1月中旬~末をめどに、封書(出欠返信ハガキ、振込用紙同封)にて案内状を送付。
・3月頃に未返信者に再度出欠確認(往復ハガキ)を送付する。

次回会議は12月25日(土)20時からを予定

訃報(乾 宣夫様)

1957年度生 乾 宣夫様が去る12月1日に85歳でお亡くなりになりました。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

乾氏は草創期の山岳同好会で活躍され、永年に亘って私たち後輩の為に多くのものを残して頂きました。

「夏の集い」をはじめ総会などでお見かけした、あのがっしりとした体、浅黒く精悍な顔、でも柔和なまなざしを忘れることが出来ません。どうぞ安らかにお眠り下さい。

詳細は、「あくびのおと」をご参照下さい。

 

 

DCAC運営委員会(2021.9.25)

標記、運営委員会議事録の概要です。詳細は「運営委員会」添付の議事録をご参照下さい。

(1)日時・場所:2021年9月25日(土)20:00~21:00(各自宅にてWEB会議)

(2)出席者 :下山、高橋、山口、小川、藤岡(記録)(敬称略)

【議 題】
1.故河崎元会長弔問と墓参について
・詳細は、ホームページの「あくびのおと」の投稿参照。

2.白馬村の「山小屋」の処分について
・故河崎元会長訪問時の奥様と従来の打合せ内容を再確認。
同時に、ご子息ともPC電話にて概要をご説明し、後日のメールにて「6月会議資料」
「河崎小屋への対応案」を送付し、その処置につきDCACに委託する旨了承を頂いた。

・10/30に時節柄小規模で「白馬・キノコ狩り」を予定しており、その際に河崎小屋
(堀田山荘)の備品等を調査、確認し、可能な限り持ち帰る予定。

・尚、小屋は解体撤去する予定でその段取りを昇盛館の和田氏と協議する。
その費用負担は河崎家負担する旨ご了承済み。

3.会員と運営委員会との情報連絡担当者の設置。
・「緊急連絡網」(2017.12.3付)について検討。(詳細は「議事録」参照。

・対応せる年度の幅と人数を踏まえメール調査等の対応を踏まえ2名を追加する予定。
07’寿田(02~08年度)、14’海老名(12~17年度)
上記2名には下山より連絡、合意を得る。

4.その他
・ホームページの会費が3000円のまま訂正されていないので改定されたい。(高橋)
・クローバー山岳会会報の見直し進捗状況を次回会議で説明願う。(藤岡)
・コロナ緊急事態宣言も解除しそうなので山に行こう。(山口)
・10月中旬に現役を連れ、「北小松の岩」に行く予定なので計画をメールする予定。
(藤岡)

次回会議予定:10月23日(土)20:00からを予定(WEB会議)

運営委員会議事録・概要(2021.8.28)

8月度のDCAC運営委員会の概要をお知らせします。詳細は「運営委員会」の添付ファイル(「運営委員会(2021.8.28)」を参照下さい。

(1)日 時:2021.8.28 20:00~21:30
(2)場 所:WEB(Zoom)会議
(3)参加者:河村、下山、藤岡、山口、小川、佐藤、奥村、松田(記録)

【議 事】
1.近況報告(松田)
・関東のDCACの近況、コロナのため、新年会、ビアパーティ等開催できず。
・昇盛館の謙ちゃんは静脈瘤手術をしたが順調に回復。

2.故河崎元会長の件
・墓参や、白馬・堀田山荘の処置についての奥様との打合せは9月中~下旬
に実施予定。

3.会員への「メール」調査の件(藤岡)
・DCAC会員へのメールの連絡、応答状況について調査。
・調査対象214人中、メール保有率52%、返信率31%で、連絡手段としては
充分に機能していない。
・各年代毎のコア会員を定め、メールへの協力、電話、はがき等を含め、
各年代毎の連携、コミュニケーションの強化を計る。

4.「会費」の納入状況
・7月末で、納入対象者157名中45名の納入実績。
・ゆうちょ銀行の振込み料金改定(値上げ)の説明あり。詳細は別途説明。

5.現役活動報告(佐藤)
・コロナの影響で、大学側の行動制限が強く活動はできない状況。
・コロナ収束後は、現役の山行経験不足や装備の補填等、OBの協力をお願い
したい。

6.その他(河村)
・春先に、過去歌い継がれてきた「山の歌」の伝承を狙いとしたHPの活用を
提案してきたが、若手会員の反応は鈍く中止とする。、

次回の運営委員会の開催日は別途連絡する。尚、事後連絡になりますが、前回7月度の運営委員会は都合により中止としましたので、悪しからずご了承下さい。