運営委員会議事録概要(2021.6.26)

詳細は「運営委員会」の議事録をご確認下さい。概要は以下の通りです。

日 時:2021年6月26日(土)20時~21時30分(Web会議)
出席者:福谷、下山、藤岡、山口、佐藤、海老名、計6名(敬称略)

《議 事》
1.会報の発送について
  佐藤氏から会報(2021年6月発行)の発送について報告があり確認した。

2.河崎氏の山小屋対応について
  河崎氏より白馬山小屋(堀田山荘)の維持管理を運営委員会に移管したい旨の依
  頼があり、その対応について検討した。

3.河村会長より「山の歌」伝承の提案について
  同好会で歌い継がれてきた「山の歌」を録音してHPに残すこと、及び現役に伝承
  することについて意見交換した。

4.清水元会長からの預かり資料について
  今後、清水元会長のみならず、同好会第一世代から資料・写真などが集まると思
  われるが、その保管方法等について検討した。

次回運営委員会開催予定 7月24日(土)

以上

「運営委員会・議事録(2021.5.22)」(Zoom)

詳細は、「運営委員会」の議事録をご参照下さい。概要は以下の通り。

(1)日 時:2021年5月22日 20時~21時10分(各自自宅にてWEB会議)

(2)出席者:河村、福谷、下山、稲垣、高橋、大塚、藤岡、山口、奥村、佐藤、
海老名、計11名(敬称略)
(3)記 録:稲垣

《議 事》
1.会長挨拶(河村)、(稲垣補足)
・DCACホームページの「山行アーカイブ」がリニューアルされ、電子書籍
頁めくり方式からPDF閲覧方式に変更され、読み易く活用し易くなった。
参考までに、1964年(昭和39年)発行の「久露葉」にはDCAC誕生前夜
の状況が河崎初代会長により詳述されており、興味深く一読願う。

2.現役報告(海老名現役監督)
・現役部員数:10人の新人生、4回生4.3回生3、2回生7、1回生10、
・大学の要請で課外活動自粛中、BOXも殆ど使用できない状況。
・今年度は、緊急事態宣言解除後に近場での日帰り山行が中心になる。

3.河崎さんの山小屋について(下山)
・河崎さんより山荘(白馬村)及びその備品類をDCACへ移譲したいとの
お申し出について協議。活用には課題多いが、処置は今後継続して検討。

4.65周年記念議場について(藤岡)
・従来と異なり、出席者数が読みにくく、総会や懇親会などの具体的内容
や記念品の要否、現役の多数参加など予算の組み方や不足時の「特別会計」
の充当可否等について、意見を交換した。
・参加者数が大幅に減少する場合も想定し、収入増、費用見直し、会費の
3分割ルール、「遭難対策費」の見直し等も含め継続審議する。

5.メールアドレス調査について(下山)
・DCACの事務方が把握しているOBのメールアドレスについて、各情報
の伝達や活用上、どの程度有効なのか調査をしたい。
藤岡委員より、別途、各会員宛て調査依頼をするので、是非協力願う。

6.本年度「会報」について(下山)
・依頼した原稿は全て入稿済み。若干の補正をした後発送する。

次回運営委員会開催予定:2021年6月26日(土)20:00〜22:00予定。

以上

 

「運営委員会・議事録」(2021.4.24)

遅くなりましたが、4/24開催の運営委員会(WEB会議)の議事録をUPします。 詳細は、「運営委員会」添付の議事録を参照願います。

・日時:2021年4月24日 20時~22時 (各自自宅にてWEB会議)
・出席者:河村、下山、稲垣、高橋、藤岡、山口、奥村、小川、佐藤、(記)高橋

議題
1.河崎先輩の近況報告(藤岡、河村)

2.前回(3/20)議事録の訂正(下山)
・OB供出山道具の販売金額及び会計入金額訂正。

3.総会、懇親会会場の状況報告(藤岡)
・三会場比較検討(資料あり)、協議の結果 某ホテルに決定した。
・その他詳細は「議事録」参照。
・総会、懇親会実施の可否判断は状況を見つつ、今秋頃に決定する予定。

4.「R1-2年度会計決算報告」及び関連事項の報告(資料あり)(佐藤)
・「会計報告」は承認された。
・年会費は「R2年度」は、コロナ禍による不活動の為、徴収せず。
R3年度分は、別途「会報」等を通じ、会費の払込をお願いする。
・DAAへの山岳専門雑誌の資金援助を継続して実施する。(研修基金充当)
・会議の効率化を図るため、「Zoom年間契約」(19800円)を結ぶ予定。
(割引あり)(担当:藤岡)

5.来年「総会」時のスローガンを募集中。(下山)
・現在2名からの応募に留まっているが、他の方の応募も是非お願いしたい。

次回運営委員会はWEBにて 5月22日(土)20:00〜22:00を予定


以上

DCAC「運営委員会議事録」(2021.3.20)WEB会議

2020年度第2回のWEB会議を下記の通り開催しました。詳細は「運営委員会議事録」をご参照下さい。

(1)日時:2021年3月20日(土)20:00〜22:00

(2)場所:各委員の居宅にてWEB会議

(3)参加者:河村、福谷、下山、稲垣、高橋、藤岡、奥村、佐藤、海老名、          (敬称略) 議事録記録:藤岡

(議事概要)

1.2022年総会にまつわる行事について

2.役員改選について

3.DCAC[会則」の改定について

4.会計支出基準の文章化について

5.名簿の整理

6.「会報」発行等スケジュール

7.その他報告

次回のWEB会議は、4月24日(土)20:00〜22:00の予定。

 

 

 

DCAC「運営委員会議事録」(2021.2.22)

遅くなりましたが、2.22「Zoomミーティング」リモート方式による「運営委員会議事録」をUPします。

2020(R2)年度では初めての運営委員会で、慣れないリモート方式による会議だったが、現役(DAA)2名を含め16名の参加を得て実りある討議、報告が出来た。

主に、本年度の「活動報告」、「会計報告」、及び次年度 2021(R3)の「運営委員会・役員改選」、「活動予定」、過去の「会計推移」等を協議検討し、過去の「総会」他記念式典の費用、実施概況が報告され、来るべき2022年度(R4)の総会の準備、前夜親睦会開催の可否等について討議した。

現役(DAA)からも本年度及び次年度の「活動報告、予定」等が報告された。永年未改定の「DCAC会則」については、今春を目途に見直し案を起草し、然るべき検討を経て、来春総会での改変・承認を得る予定である旨報告された。

主な役員の変更点として、「現役監督」に従来の小川、佐藤、荻原の各氏に加え、新たに14期生の海老名仁氏が主監督として就任する旨承認された。

「議事録」、「2021年度役員名簿」、「総会時役割分担表」を「運営委員会」欄に添付しておりますのでご参照願う。(パスワード要)

次回運営委員会2021年3月20日(土)20:00よりリモートにて実施。(別途、海老名委員より各委員宛てご案内します。

新年明けましておめでとうございます。

令和三年、新年明けましておめでとうございます。
昨年はコロナ禍で世界的にも未曾有の厄災を被り、今後も尚予断を許さない状況で、只管身を縮めて、有効なワクチンの開発、敷衍を待つしかないのが現状でしょうか。
ただ、この鬱屈した刻を如何に過ごすかで、飛躍への雌伏とするか怠惰の淵に沈むかが決まると言っても過言ではないと思います。
目標と計画と決意を持って、一歩踏み出して頂く事を願わずにはおられません。

「運営委員会・議事録」(2018.6.2)

去る6月2日(土)、新町BOXにて運営委員会を開催しましたので、「議事録」を発行致します。(小川現役監督 記)

出席者:河村、谷岡、福谷、下山、高橋、小川、他現役(海老名、永井、寺部、板野)

主たる議事は以下の通り。

(1)「H29年度決算報告」「H30年度予算案」について協議し、各々承認された。

(2)現役が運営委員会、他OB宛て発行する「山行計画」の参加メンバーの「個人情報」(住所、メールアドレス等)の扱いについて協議。

⇒「運営委員会委員」及び一部OB宛て「山行計画書」は、今後(2018年6月以降)、顧問、現役監督を除き、「個人情報」を省略したものを配布する。

但し、年度の会員がほぼ決定する5月末~6月初に、DAAよりDCAC「運営委員会」宛て、会員の「個人情報」を連絡する。(別途「パスワード」を通知)

現役監督は、最新の個人情報を管理すると共に、「運営委員会」メンバーへの情報開示は必要に応じ通知・連絡するものとする。(大幅な変更発生時、緊急時 等)

近隣、日帰りトレーニング趣旨の山行計画は、現役監督への送付のみで了とする。

※詳細は、「運営委員会議事録(2018.6.2)」をご参照下さい。

 

 

運営委員会議事録(2017.6.24)

遅くなりましたが6月24日(土)付けの運営委員会の議事録をUPします。

60周年記念総会、祝賀会の収支報告やその反省、ホームページの構成見直し、今後の活動計画 等が討議されました。

詳細は、「運営委員会」の「議事録」を参照願います。

同志社山岳同好会60周年記念・前夜祭・総会・祝賀会報告

同志社山岳同好会の創立60周年を記念して、以下の通り「前夜祭」「総会」「祝賀会」を開催しましたので報告致します。

5月20日(土)の「前夜祭」には、55名の参加者が東西各地域から京都三条河原町の「こがんこ三条店」に集い、久しぶりの再会を喜び、祝いつつ大変盛り上がりました。(「掲示板」の ’82松下氏の投稿を参照
翌、21日(日)には、「京都ロイヤルホテル&スパ」に会場を移し、74年度生の松田宏也氏の「講演」を皮切りに、「総会」を開催し、いくつかの重要な事項について審議し、取り決めを致しました。

「総会」の詳細は別紙「議事録」を参照(「一般活動報告」)して頂きますが、概要は以下の通り。

【日時】2017年5月21日(日)1AM12:25〜12:55
【場所】京都ロイヤルホテル&スパ
【議長】’59 清水 孝也
【司会】’92 青山 浩
【書記】’09 荻原 正和
【出席者】本人出席 77名、委任状 20名、合計97名 (※2017年度会費納入者106名)

(1)山岳同好会のOB組織「同志社クローバー山岳会(DCAC)」会長、’63 藤井正美より挨拶。

*山岳同好会が60周年の還暦を迎えるに当たっては、遭難や部員数の激減他多くの困難があったが、現役、OBの情熱、会への想いが支えになって、この日を迎えることになった。
*今後、会員一体となって、安全や経験、技術の継承等に向け、会費改定等経済的支援も含め、現役や若手OBへの支援体制を整えて行きたい。

(2)「H28年度報告」
-1)「活動報告」(DCAC副会長 ’69 河村徹)
*春、秋季の「山菜取り」,「茸狩り」及び「白馬プレ行」等の山行諸活動(HP参照)
*今後、既発行の「山行」他ののデジタル化により、DCACのHP上で、閲覧可能にする。
-2)「会計報告」(’93 佐藤邦彦)
*H28年度の会計報告。—質疑はなく承認。
(3)審議事項
-1)DCAC会費について(運営委員長 ’70 下山博充)
*現役の育成援助を強化し、安定的、健全な会運営を確保するため、現行の会費を10年前の金額に戻したい。(現行会費 3000円/年 ⇒ H29年度以降 5000円/年)
-2)「新役員」について
*清水議長より、「新役員(案)」が提示された。
-3)上記審議事項につき協議され、挙手(会費)、拍手(新役員)により承認された。
(4)新役員紹介
*新役員がそれぞれ自己紹介し、新会長の河村徹(’69)が代表して就任挨拶をした。(新役員」は別紙参照。(「一般活動報告」)

※総会に引き続き、同会場で「祝賀際」を開催しましたが、その様子は、「掲示板」の ’82松下氏の投稿をご参照下さい。

DCAC運営委員会(2017.4.22)

遅くなりましたが、さる4月22日(土)、15:20より、新町BOXにて「DCAC運営委員会」が開催されましたので、議事録をUPします。
記念総会や前夜祭、祝賀会の出席予定人数の報告があり、次期役員(案)や、総会、祝賀会、等の懸案事項や星野氏、本多氏の写真掲示方法について協議されましたが、具体的内容は、別紙「運営委員会議事録(2017.4.22)」をご参照下さい。
なお、出席予定者は以下の通り。
前夜祭:47名
総会 :80名
祝賀会:82名 それにそれぞれ現役8名が加わる予定。

DCAC運営委員会(2017.3.25)

さる3月25日(土)、15:00より、新町BOXにて「DCAC運営委員会」を開催致しました。
60周年記念総会や祝賀会の開催、運営要領、段取り等や2016年度の収支・決算報告、2017年度の役員(案)等について協議しました。

概要は、別紙「議事録」をご参照下さい。(上掲「運営委員会」)
なお、「60周年 前夜祭・総会・祝賀会出欠者一覧」も併載致しますので、参加未確認者の動向等判れば、ご連絡、お誘い合わせにご協力頂ければ幸いです。参考までに、現在の出席予定者は以下の通り。(4月1日現在)

出席予定者:前夜祭 39名、総会 68名、祝賀会 70名

 

 

運営委員会(2016.10.22)報告

遅くなりましたが、標記「運営委員会」の議事録をアップします。(小川氏記録)

1.日 時:2016.10.22 15:30〜18:00

2.場 所:DAA新町BOX

3.出席者:藤井会長、河村、下山、福谷、松下、岩滝、奥村、小川(書記)

2016.9.17〜18に実施された「60周年記念プレ山行」の評価、反省及び来春本番の「前夜祭」「総会」準備の詳細打合せ、次期役員等について協議。詳細は、「運営委員会」の添付ファイル(PDF)をご参照下さい。

 

 

60周年記念「プレ山行」「懇親会」報告

9月17日(土)〜18日(日)にかけて、60周年記念行事として、「プレ山行」と「懇親会」を執り行いました。
生憎の激しい雨の為、実際の山行やグリーンスポーツでの焚火を囲んでの懇親会は叶いませんでしたが、OBや家族、そして現役も併せて50人の参加者を得て、昇盛館にお世話になりました。

流石の昇盛館も満杯で、床が抜けるのを真面目に心配する程で、お蔭様で大いに活況を呈する会となりました事報告致します。

OB会員33名、その家族12名、DAA現役諸君5名、合計50名の老若男女が、昇盛館の食堂と大広間を借り切って、大宴会を繰り広げたのですが、概況は当「掲示板」をご参照下さい。

ともあれ、お世話頂いた昇盛館さん、そして幹事の皆さん、本当にご苦労様でした。

なお、来年5月20日(土)、21日(日)、京都にて「前夜祭」「総会」を開催しますので、会員の皆様は奮ってご参加下さい。
(会報等で、お知らせして参りましたが、年内に再度「案内状を送付致します。)

白馬「プレ山行」「懇親会」参加予定者(9/13)現在)

松下運営副委員長より、各イベントへの参加者内訳(9月13日付)が集計されましたので、報告します。
秋雨前線の停滞などで、多少天気の推移が懸念されますが、是非皆様のご参加をお願い致します。

尚、同日付けで、一部データと「添付資料」を変更致しました。(9/13)

・懇親会参加予定者数 51名  ⇒ 48名に変更(9/13)

・プレ山行参加予定者数 35名
「風吹大池」(15名)
「八方池」(13名)
「峰方」(7名)

・添付資料:「参加予定者一覧」(「一般活動報告」参照)

※風吹大池は「登山計画書」を提出する。
(昇盛館で各人にコース希望等を確認し、最終版を登山口で提出する予定。)

(注)当初「登山計画書」を添付しておりましたが、削除致します。(9/13)